1. TOP
  2. 子どもを抱っこすると手が痛い!それって腱鞘炎かも?

子どもを抱っこすると手が痛い!それって腱鞘炎かも?

子育て
この記事は約 6 分で読めます。

腱鞘炎(けんしょうえん)と聞くと、
美容師さんなどの職業病という
イメージはありませんか?

しかし、子育て中のママも
実は、腱鞘炎
かかってしまいやすいのです!

こんな症状に気を付けて!
腱鞘炎のサインとは?

  • 手首や親指を動かすと痛い
  • 手首や親指が腫れている
  • 手の力が入りにくい
  • 手首や親指が動かしにくい

これらの症状が
当てはまる方は、
腱鞘炎の可能性があります。

育児中のママがなる
「狭窄性腱鞘炎」とは?

腱鞘炎には、細菌による「結核性腱鞘炎」や、
同じ動作を続けることによる
「狭窄性腱鞘炎」があります。

育児中の方に多いのは、
「狭窄性腱鞘炎」です。

この「狭窄性腱鞘炎」とは
手首の親指をコントロールする
「腱」という部分を覆っている「腱鞘」が
腫れるなどの炎症を起こしている状態なのです。

この「腱鞘」という部分が炎症すると、
だんだん厚くなってきて
腱を締め付けるため、
親指を動かすと痛みが生じるのです。

なぜ育児中のママに腱鞘炎が多いの?

育児中のママが
「狭窄性腱鞘炎」になりやすいのには
2つのり原因があります。

赤ちゃんのお世話は、
意外と手首や親指を使う!

赤ちゃんのお世話は、
授乳やオムツ替えなど
そのほとんどで親指を使います。

また、1日に
何度もオムツ替えや授乳をするので
その都度、親指や手首は使われているのです。

また、赤ちゃんは
毎日成長して大きくなっているため
支える体重も重くなってきます。

そのため、手首や親指の負担は
どんどん蓄積されて
腱鞘炎になってしまうのです。

出産後のホルモンも
腱鞘炎になりやすくさせる!?

ママの体内では出産後、
広がった骨盤を戻すために
プロゲステロンというホルモンが
分泌されます。

このホルモンは、
骨盤だけでなく
全身に作用してしまいます。

もちろん、腱鞘にも影響するので
腱鞘もこのホルモンの影響を受け
狭くなっていくのです。

腱鞘が狭くなることによって、
腱を圧迫するので、
痛みが出やすくなるのです。

日常生活に支障も?
意外に多い親指を使う動き

腱鞘炎になってしまうと
以下のような動きで
痛みを感じる時があります。

  • ペットボトルの蓋を開ける
  • 洗い物
  • 携帯電話の操作
  • 車の運転
  • パソコンの打ち込み

これらは、親指を使う動作なので
腱鞘炎になってしまうと
痛みを感じやすいのです。

腱鞘炎を放っておくと
どうなるの?

腱鞘炎が酷くなると
「ばね指」になってしまう
可能性があります。

ばね指になると、
指が曲がったまま
動かなくなってしまうこともあるのです!

こうなってしまうと、
日常生活で多くの動作が
不便になってしまい、
手術しなければならない可能性もあります。

腱鞘炎の治療法は?

腱鞘炎に治療法は、いくつかあります。

  • サポーターを使用する
  • マッサージを行う
  • 湿布薬
  • ステロイド注射する
  • 切開手術

ステロイド注射は、
すぐに痛みがとれるようですが、
医療機関や医師によっては
授乳中は控えた方が良いという
考え方もあるようです。

また、切開手術ですが、
サポーターやステロイド注射で
症状が改善しなかった場合
行われることが多いようです。

腱鞘炎を予防しよう!

手首や親指に違和感や
痛みを感じた場合、
無理をして赤ちゃんのお世話や
家事をしていると、
後々、腱鞘炎になってしまいます。

手首や親指の違和感や痛みを感じた場合は、
早目に医療機関で
診察してもらうことが大切です。

また、症状が酷くならないように
日常生活でも親指や手首を
使い過ぎないよう以下のことに注意しましょう。

【日常生活で注意すること】

    • 必要以上に文字を書かない

文字を書くという動作は、
思っている以上に親指を使います。
そのため、必要以上に
文字を書くことは避けましょう。

    • 箸を使わない

親指を使わなければ、
箸を持つことは出来ません。
箸の代わりに、
スプーンやフォークを使うことで、
箸を使うよりも
親指を休めることが出来ます。

    • 包丁を使わない

包丁を握り物を切るという動作は、
親指を使う動作です。
スライサーやピーラーを上手に使って、
包丁を使わずに料理するように
工夫してみましょう。

最近のスーパーでは、
カット野菜などもあるので
使ってみると時短にもなりますよ。

    • スマホはほどほどに

スマホの操作は、
親指はよく使います。
スマホの使い過ぎで腱鞘炎に
なってしまう人もいるようなので、
スマホは用事がある時だけ
使用するようにしましょう。

ちなみにパソコンも
同様に親指を使用するので、
控えましょうね。

周りを巻き込んで
赤ちゃんのお世話をしよう!

赤ちゃんのお世話は、
腱鞘炎だからと言って
一旦止めておくなんてことは
出来ませんよね。

しかし、無理をしてお世話をし続けていると、
症状は重くなる一方です。

そこで、周りの人を巻き込んで
一緒にお世話をしてもらいましょう。

抱っこの回数が減るだけで、
症状が緩和されることもあります。

これを良い機会として、
パパにも赤ちゃんのお世話に
参加してもらうのも
良いかもしれませんね。

ママの腱鞘炎は
第1子でなることが多いと
言われています。

第2子以降で
腱鞘炎になるママは
少ないようです。

これは、まだ赤ちゃんのお世話に慣れておらず、
抱っこなどの力加減が分かっていない
ママが多いことが原因なのではないか
と考えられています。

でも、これはママが
全力で赤ちゃんの
お世話をしている証です。

ママが腱鞘炎になってしまったら、
家事に育児と頑張りすぎている
サインなのかもしれませんね。

「腱鞘炎かな?」と思ったら
手首や親指だけでなく
身体や気持ちも休めてくださいね!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

かわいい奥さま♪の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

かわいい奥さま♪の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

かわいい奥さま♪編集部

かわいい奥さま♪編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 寒暖差アレルギーってなに?この鼻水の症状は花粉症じゃなかった!

  • ウォシュレットの使い過ぎで炎症する!?適切な使用法って?

  • 最近、話題のサイコバスとは?特徴や診断方法を知っておこう!

  • 食後?食前?胃痛のタイミングで異なる胃の病気と対処法

関連記事

  • 子供の兄弟喧嘩防止に!経済や教育で使われる「ピア効果」とは?

  • 出席停止になる感染症の一覧ってある?インフルエンザでも皆勤賞になる?

  • 子供が鼻血が出したらどうする?その原因と対処法とは?

  • 気を付けて!気付かずなっている子どもの中耳炎が危ない!

  • 【子育てママ必見!】青汁は子どもが飲める?何歳から?

  • 粉ミルクを替えただけでアレルギーが? 気を付けたいミルクアレルギー