1. TOP
  2. 卵は1日何個まで!?1日1個説を検証してみました!

卵は1日何個まで!?1日1個説を検証してみました!

 2017/02/25 ライフスタイル
この記事は約 5 分で読めます。

我が家の夫は、大の卵好きで
放っておくと1日に4~5個も
卵を食べてしまいます。

「そんなに卵は食べない方がいいよ!」
「卵は1日1個までだよ!」
と注意するのですが
「なぜ、たくさん卵を食べてはいけないの?」
と逆に聞かれてしまいました。

そういえば、なぜ
卵は1日1個までなのでしょうか?

今回は、なぜ
『卵は1日1個まで』
と言われているのか、そして、
『本当に卵はたくさん食べてはいけないのか』
について、調べてみましたので、ご紹介します!

「卵は1日1個まで」は所説あり!

調べてみると、
卵は1日1個まで
と言われるようになったのには
たくさんの理由があるようです。

卵は1日1個までは「卵が貴重だったから」説

卵は、物価の優等生と言われ
昔から値段の変わらないものだと言われています。

そのため、現在卵1個10円から15円程度ですが
戦後からその値段だったのです。

当時と物価は異なるので、
現在の価値に直すと
卵1個は100円から150円程度になります。

そのため、卵は非常に
貴重なものだったのは確かです。

そのような貴重な物だったので
「卵は1日1個までだよ」
と言っていたとしても不思議ではないですね。

卵は1日1個までは「コレステロールが高くなるから」説

卵はコレステロール値が高い
ということは、何となく
聞いたことがあるのではないでしょうか?

コレステロールは脂質の一種です。
そのためコレステロールを摂りすぎると
血管の中に付着して
動脈硬化を引き起こしたりします。

健康に良いとされる
1日に必要なコレステロールの値は
300ミリグラム以下ですが
卵1個に含まれるコレステロールの値は
250ミリグラムです。

そのため、卵は1日1個までと
言われるようになったのです。

卵1日1個までは「卵のカロリーが高いから」説

卵1個のカロリーは
70~80キロカロリー程度だと
言われています。

鶏ささみは、1本約60キロカロリー程度なので
卵は、鶏ささみ1本よりも
多いカロリーだと言えます。

鶏ささみを一度に
3本食べるのは大変ですが、
卵は一度に
3個食べることはたやすくできてしまいます。

例えば
・卵スープ
・ゆで卵のサラダ
・卵焼き
というメニューだと
もう卵3個を使用しています。

また、マヨネーズなどの調味料や
揚げ物の衣などにも
卵は使われているので
案外1日に多くの卵を
食べているのです。

当然、多くの卵を食べると
多くのカロリーを摂ったことになるため
卵は1日1個までと
言われているのも納得ですね。

ちょっと待った!「卵は1日何個でも」説

今まで書いてきた
「卵は1日1個まで」説ですが
最近、そんなことない!と反論する説も
出てきました。

卵のコレステロールはコレステロール値を上げない!

東海大学医学部の研究では
卵を1日3個食べた人の
65%は、以前とコレステロール値の
変化が見られないか、低下したかの
どちらかであったと報告しています。

また、卵に含まれるレシチンが
血中のコレステロールを
逆に下げるとの報告もあるのです!

卵の栄養素がすごすぎる!

卵にはこれだけの栄養素が
含まれています。

卵の栄養素
・ビタミン
・ミネラル
・タンパク質

また、私たちの体に必要な
タンパク質の一つ
必須アミノ酸がバランス良く
含まれているのです!

この必須アミノ酸を
バランス良く摂ることで
風邪をひきにくくなったり
美肌になったりと
嬉しい効果を得ることができます。

こんな人は気を付けて!卵をたくさん食べてはいけない人もいる!

1日2個が推奨されている卵ですが、
たくさん卵を食べることに
注意が必要な人もいます。

すでに高コレステロールの人や
高脂血症の人は、
コレステロールをすでに
摂り過ぎている状態です。

これらの人は
いくら卵の栄養素が身体に良いからといって
卵を摂り過ぎてしまうと
体内でコレステロールの調節ができないので
コレステロール値が高くなってしまいます。

また、アレルギーの人や
以前アレルギーだった人が
卵を摂りすぎると
アレルギー反応が出てしまうこともあります。

これらの人は、卵を食べることに
注意してくださいね。

結局、卵は1日何個まで?

様々な研究により、
以前から言われていた
卵はコレステロール値を上げる
ということに異論が唱えられている現状。

結局、卵は1日何個まで食べて
良いのでしょうか?

日本鶏卵協会では、
「卵は1日2個」を推奨しています。

また、数多くの卵を食べる時には
野菜など他の栄養素も
たくさん撮ることも推奨しています。

いくらコレステロール値が
上がらないからと言って
卵を10個や20個食べるのは
さすがに度を越していますよね。

卵はカロリーも高く
また、コレステロールの実験でも
65%はコレステロール値に変化が無かったとしても
残りの35パーセントは上昇しているのです。

卵のカロリーや
コレステロール値があがる可能性もあることを
考慮すると、1日にそう多くの卵を食べることは
オススメできませんね。

夫にどうやって返答したかというと…

さて、我が家の夫の話に戻りますが、
「なぜ、たくさん卵を食べてはいけないの?」
に対して

「卵1個のカロリーは意外と高いから」
「コレステロール値は必ずでは無いが
上がる人もいるから」
と理論的に反論してみたところ
ぐうの音も出なかったようで、
しぶしぶ卵をケースに戻していました。

何でも摂りすぎは
身体に良くないのです。
身体に良いとされる卵も
例外ではないのですね!

【関連記事】
青汁を探している人は絶対これ!スイーツ青汁が美味しくて飲みやすい!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

かわいい奥さま♪の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

かわいい奥さま♪の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

かわいい奥さま♪編集部

かわいい奥さま♪編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 寒暖差アレルギーってなに?この鼻水の症状は花粉症じゃなかった!

  • ウォシュレットの使い過ぎで炎症する!?適切な使用法って?

  • 最近、話題のサイコバスとは?特徴や診断方法を知っておこう!

  • 食後?食前?胃痛のタイミングで異なる胃の病気と対処法

関連記事

  • その水筒大丈夫?下痢の原因は水筒の中は雑菌がだった?

  • お酒好きさんの肝臓を守る!オススメおつまみを紹介!

  • 軟水と硬水の違いって?料理に適した水は?ダイエットに効果的な水は?

  • 最近、話題のサイコバスとは?特徴や診断方法を知っておこう!

  • 今、話題の甘酒の効果って?家庭でも作れる甘酒をご紹介

  • ウォシュレットの使い過ぎで炎症する!?適切な使用法って?