1. TOP
  2. 【子育てママ必見!】青汁は子どもが飲める?何歳から?

【子育てママ必見!】青汁は子どもが飲める?何歳から?

 2017/01/27 子育て
この記事は約 6 分で読めます。

健康に良いと言われる青汁ですが、
なぜ健康に良いのでしょうか?

CMなどで言われているのは
「野菜不足を補う」ということですよね。

確かに、
青汁にはビタミンなどの栄養素が豊富なので、
野菜不足を補うことができます。

そして、食物繊維も豊富なので便秘の解消になったり、
栄養素が豊富なので肌荒れの解消になったりするのです。

これらの効果を期待して、
青汁を飲む方が多いと思います。
でも、この青汁は、
子どもが飲んでも大丈夫なのでしょうか?

子どもが飲んでも大丈夫!青汁の効果

結論から言うと
「青汁は子どもが飲んでも大丈夫」です。
むしろ、子どもも積極的に飲んだ方が良いのです。

子どもが必要な野菜の量は、
10歳前後で大体、緑黄色野菜で90グラム、
その他の野菜で120~200グラム
とされています。

緑黄色野菜の90グラムは、
どの程度か例をあげてみましょう。

緑黄野菜90グラムのおおよその量

  • ニンジン 1/2本
  • トマト 半分
  • ピーマン 3個
  • ほうれん草 1/3束
  • さやいんげん 10本

この量に加え、大根や白菜など
他の野菜も120~200グラム取らねばなりません。

毎日の食事だけでこれらの野菜をとるのは、
少し難しいのではないでしょうか。

農林水産省の調査によると、
全年代で野菜の摂取量は不足しているとのデータもあり、
健康のために野菜は積極的に多くとりたいですよね。

そこで、活用すると良いのが青汁です。

青汁は、前にも書きましたが
野菜不足を補うために作られています。

そのため、栄養素が豊富です。
子どもは青汁を飲むことで、
成長期に必要な栄養素を
効率的に取り入れることができるのです。

また、食品なので
子どもが飲んでも害は無いので安心です。

サプリメントなどと異なり飲み物なので、
お子さんも抵抗なく飲めるのも魅力ですね。

青汁は、何歳から飲んでも大丈夫なの?

子どもが飲んでも大丈夫な青汁ですが、
何歳から飲んでも大丈夫なのでしょうか?

青汁のパッケージには、
医薬品のように「何歳から飲んでも大丈夫」
とは書かれていないので、
あまり小さいお子さんに飲ませるのは不安ですよね。

実は、青汁は離乳食が始まった
お子さんに飲ませても大丈夫なんです!
なんと、離乳食に混ぜて食べさせることも可能です!

また、子どもは味覚が形成途中なので、
早い段階から青汁を取り入れると、
抵抗なく青汁を飲むことが出来るようになります。

しかし、初めて青汁を飲ませる時には
少し注意も必要なので、ご参考くださいね。

子供が青汁を飲む時の注意点

青汁は、基本は食品なので、
初めて青汁を飲ませる時には、
他の食品と同じような注意が必要です。

初めての青汁は量を調節する

小さなお子さんに、
初めての食品を与える時には、
アレルギーなどを考慮して、
少しずつあげますよね。

青汁も同様に、
初めての時には量を調節してあげてください。

とくに青汁は食物繊維が豊富なので、
母乳やミルクが主な離乳食初期のお子さんは
控えた方が良いでしょう。

お子さんが、完全に
離乳食に移行したあたりから取り入れましょう。

青汁は他の食品と異なり
粉末のため量の調節もしやすく、
取り入れやすいのではないでしょうか。

はちみつやカフェインが入っているものは控える

1歳までは、ボツリヌス菌対策のため、
はちみつをあげないのが基本です。

青汁には、飲みやすくするために、
はちみつ入りの物があります。
1歳未満のお子さんや、
まだ、はちみつを食べていないお子さんには、
はちみつ入りかどうか確認しましょう。

また、カフェインも同様に
青汁に含まれている場合があるので、
注意してくださいね。

これらは、他の食品でも注意することなので、
そう難しくないことだと思います。

私も経験があるのですが、
野菜たっぷりの離乳食を作って子どもが全く食べないと、
がっくりしますよね。

けれど、青汁は普段の離乳食に
混ぜるだけなので手軽ですし、
粉末が余ったら大人が飲めば良いだけなので、
子ども用の離乳食を購入するより経済的ですね。

子どもにも好評な青汁アレンジ

最近では飲みやすい青汁も多く出ましたが、
青汁だけで飲むことに
抵抗があるお子さんもいるのではないでしょうか。

そこで、簡単に出来る青汁アレンジをご紹介します。

ポタージュに混ぜて飲む「青汁入りポタージュ」

手作りのポタージュでももちろん良いのですが、
市販のポタージュに少量の青汁を混ぜます。

ポイントは、
あまり味が変わらない程度の量を混ぜることです。

朝はパンのご家庭も多いかと思いますが、
この青汁入りポタージュもプラスして飲めば、
野菜不足を朝から簡単に補えますね。

ホットケーキミックスに混ぜて作る「青汁入りホットケーキ」

ホットケーキをおやつに食べる
ご家庭も多いのではないでしょうか。
そこで、ホットケーキミックスに
青汁を少し混ぜてみましょう。

青汁を混ぜて焼くと、
ほんのり緑色になり見た目も珍しいので、
お子さんも喜ぶと思いますよ。

カレーライスに混ぜる「青汁入りカレー」

カレーは多くのお子さんが喜ぶメニューだと思います。

また、たくさんの具材を入れると、
カレーはおいしくなりますよね。
そこで、青汁をカレーに入れます。

カレーは、家族全員が
食べることが多いと思いますので、
この青汁入りカレーを作るだけで、
家族の野菜不足も解消しますね。

また、料理のお手伝いとして、
青汁の粉末を入れる作業を
お子さんに手伝わせても良いですね。

青汁を混ぜて作る「青汁クッキー」

クッキーは、市販のクッキーミックスや
ホットケーキミックスを使うと、
意外と簡単に作ることができます。

そこに青汁を加えます。

青汁を混ぜたホットケーキと同様に、
ほんのり緑色になります。
他にもココアを混ぜた茶色のクッキーも加えて、
様々な色のクッキーをお子さんと作ったら、
きっと喜びますね。

この他にも料理サイトなどで青汁を検索すると、
多くの青汁アレンジ料理が載っているので、
参考にしてはいかがでしょうか。

子どもの頃から青汁を飲んで健康に

青汁は健康に良いと書いてきました。

しかし、それはあくまで普段の食事にプラスして
青汁を取り入れた場合です。

青汁だけ飲んでいれば、
大丈夫というわけではありません。
普段からバランスの良い食事を心がけたいですね。

また、先ほどの農林水産省の調査や
厚生労働省の調査結果では、
20代の野菜不足栄養不足
深刻であると報告されています。

その対策として、
子どもの頃から普段の食事に
青汁を取り入れ続けることで、
将来の野菜不足の解消につながると良いですね。

【関連記事】
この青汁はハチミツ入りですが…
美味しくで飲みやすいのが特徴です♪
青汁を探している人は絶対これ!スイーツ青汁が美味しくて飲みやすい!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

かわいい奥さま♪の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

かわいい奥さま♪の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部 まる子

編集部 まる子

この人が書いた記事  記事一覧

  • インフルエンザ予防に紅茶!?こんなに凄かった紅茶の効果

  • ブルーライトって何か知ってる?子供の目に悪影響なの!?

  • お酒好きさんの肝臓を守る!オススメおつまみを紹介!

  • 粉ミルクを替えただけでアレルギーが? 気を付けたいミルクアレルギー

関連記事

  • 気を付けて!気付かずなっている子どもの中耳炎が危ない!

  • 赤ちゃんの予防接種はいつから?早めに計画しないと大変なことに!

  • 粉ミルクを替えただけでアレルギーが? 気を付けたいミルクアレルギー