1. TOP
  2. 今、話題の甘酒の効果って?家庭でも作れる甘酒をご紹介

今、話題の甘酒の効果って?家庭でも作れる甘酒をご紹介

ライフスタイル
この記事は約 6 分で読めます。

最近、女優さんや
テレビタレントの方が、
多く飲んでいるという甘酒。

それに伴って、スーパーなどでも
良く見かけるようになりましたよね。

けれど、甘酒って
とっても甘いのでカロリーも高そう…
なんて思っていませんか?

そして、甘酒は
何に効果があるのかも
気になるところですよね。

そんな甘酒の疑問を
調べてみました!

こんなにたくさんの効果があった!
甘酒のすごい効果

甘酒には、様々な
嬉しい効果があります。

美肌・美白効果

甘酒には、ビタミンB2が
含まれています。

ビタミンB2には
肌の保湿を高める効果があるのです。

また、甘酒の原料である麹には
メラニンの生成を抑える働きがあります。

メラニンの生成を抑えることで
肌の美白効果も期待できるのです!

その証拠に
よく麹が含まれている
美白化粧品がありますよね。

このように、
甘酒には肌に嬉しい働きが
たくさんあるのです。

便秘の改善

甘酒には、お腹の調子を整える
オリゴ糖が含まれています。

また、食物繊維も
豊富に含まれているため
便秘の改善に役立つのです。

甘酒は、発酵食品で
乳酸菌も含まれていることも
便秘改善につながります。

便秘は肌荒れの原因にもなるので、
この便秘解消は
肌荒れ改善にもなりますね!

ダイエット効果

甘酒は、甘みが強く
食前に飲むと血糖値が上昇します。

そのため満腹感が増し、
無理なく食事量を減らすことが
できるのです。

また、甘酒に含まれている
ビタミンB群は
脂質の代謝を助ける効果があります。

甘みが強い甘酒ですが、
意外なことにカロリーは
それほど高くありません。

ご飯は100gで168キロカロリーほどですが
甘酒は100gで81キロカロリーと
ほぼ半分程度です。

また、甘酒には
脂質は含まれていないため
甘いからといって
太りやすい飲み物というわけでは
ないのです。

疲労回復

甘酒に含まれる
アミノ酸は疲労回復に
役立ちます。

そのため、甘酒は
「飲む点滴」とも
言われるのです。

また、江戸時代には
甘酒は夏バテ防止として
飲まれていたようです。

昔から甘酒は
疲労回復に
役立っていたのですね。

ストレス軽減

甘い物を摂ることは、
ストレスを軽減する
効果があります。

そして、頭を使う作業をしていると
甘い物がついつい欲しくなりますよね?

それは、頭を使うことで
糖分が消費されるため
エネルギー源である
糖分を欲するからです。

受験勉強で疲れた時は
甘酒で一休みなど
良いかもしれませんね。

他にもある!甘酒効果!

甘酒には、まだまだ
たくさんの効果があります。

例えば、甘酒には
葉酸も含まれているため
葉酸が必要な
妊婦さんが飲むことも
オススメです。

また、甘酒に含まれる
ビオチンという栄養素は
コラーゲンをつくる働きがあるため
髪を美しくする効果が
期待できます。

このようにたくさんの効果が
甘酒には、あるのです!

女優さんなどが
毎日甘酒を飲むのも
納得ですね。

甘酒には2種類ある!
麹ベースの甘酒を選んで!

様々な効果があると
ご紹介した甘酒ですが
ここで注意してほしいことが
一点あります。

それは、甘酒の原料です。

甘酒には2種類あり
米麹で作るものと
酒粕でつくるものがあります。

酒粕でつくる甘酒には
砂糖やアルコールが
含まれているため
カロリーも高いのです。

また、今までご紹介した効果は
米麹によるものが多いため、
酒粕が原料であると
それらの効果が
得られません。

甘酒を購入する場合には
注意して購入してくださいね!

自分で作ってみよう!
簡単な甘酒の作り方

実は、甘酒は炊飯器で
簡単に作ることができるのです。

甘酒の作り方

【 材料 】
米 1合
麹 400~500g
塩 少々

【 作り方 】
① 炊飯器で、米1合のお粥を
炊きます。

② 麹はバラバラに
しておきましょう。

③ お粥が炊けたら
冷水を2カップ程度混ぜて
60℃くらいにします。

④ 炊飯器に麹を加え
均一にならします。

⑤ 炊飯器の蓋を開けたまま
布巾やタオルをかけて
4~5時間保温します。

⑥ 最後に、味をみて
塩を少々加えます。

⑦ できあがり!

意外と、時間はかかりますが
そんなに手間はかからず
甘酒は作ることができますね。

米だけでなく、
玄米やもち米でも
甘酒は出来るようですよ!

もっと飲みたい!
甘酒活用レシピ

甘酒は、そのまま飲むことも
もちろん良いのですが
料理に活用したり
アレンジして違う飲み物に
してみたりできますよ!

豆乳を加えて「ラッシー風」

甘酒に豆乳と
はちみつを加えると
ラッシー風に
飲むことができます。

豆乳には
イソフラボンが含まれているので
女性には嬉しいですよね。

カルピスで割って「オヤツ」

甘酒をカルピスで割ると
お子さんでも
飲みやすくなります。

甘酒が苦手という
お子さんに
オヤツ代わりに
甘酒カルピスを出すと
スナック菓子より
体に良いオヤツになりますね!

料理で使う「隠し味」

例えば味噌炒めや
きんぴらごぼうで
隠し味として甘酒を入れると
味に深みが出て
とっても美味しくなりますよ。

料理の隠し味として
甘酒を使う場合は
甘酒の甘みの分
お砂糖を加減してくださいね。

甘酒で漬けてみる「漬物」

大根を甘酒で漬けると
べったら漬けのように
甘い漬物ができます。

塩をふって水分を抜いた大根を
甘酒に漬けるだけで
簡単にべったら漬けができます。

また、お肉を甘酒に漬けると
酵素の力でお肉が柔らかくなり、
美味しくなります。

ただ、甘酒に漬けたお肉は
焦げやすいので、焼く際には
注意してくださいね。

1日1杯の甘酒で健康に!

甘酒は、いくら体に良いといっても
ガブガブ飲むとカロリーの取りすぎに
なってしまいます。

オススメは
1日に1杯です。

朝食の前やオヤツの代わりになど
自分の飲みやすいタイミングで
飲んでみてくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

かわいい奥さま♪の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

かわいい奥さま♪の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

かわいい奥さま♪編集部

かわいい奥さま♪編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 寒暖差アレルギーってなに?この鼻水の症状は花粉症じゃなかった!

  • ウォシュレットの使い過ぎで炎症する!?適切な使用法って?

  • 最近、話題のサイコバスとは?特徴や診断方法を知っておこう!

  • 食後?食前?胃痛のタイミングで異なる胃の病気と対処法

関連記事

  • 最近、話題のサイコバスとは?特徴や診断方法を知っておこう!

  • その水筒大丈夫?下痢の原因は水筒の中は雑菌がだった?

  • 恐怖のマウンティングママ友!立ち向かうための対処法や避ける方法は?

  • 卵は1日何個まで!?1日1個説を検証してみました!

  • 子どもの脳が危ない!子どものネット依存症

  • ブルーライトって何か知ってる?子供の目に悪影響なの!?